寝ヨガでダイエット

寝ヨガという言葉を聞いたことがありますか?
この寝ヨガですが、ダイエット効果もあるので、お話しましょう。
寝ヨガはその字の通りに寝たままするヨガです。
寝たままなので、とても簡単です。ポーズと合わせて腹式呼吸を行います。吐いたり吸ったりすれば、身体の細胞は活性化されます。このことで新陳代謝もしていくのです。
寝ヨガは朝起きてからするのが良いでしょう。
起きた時にリラックスしながら行いましょう。なかなか起きれない人も寝ヨガをすればすっきり起きれるようになります。
寝ヨガは楽しみながらやりましょう。無理な気持ちで続けていれば、ダイエットにもなりません。気持ちが大事です。
寝ヨガのポーズをここでご紹介しましょう。
寝ヨガは寝たままで大丈夫です。ポーズによってはダイエットする部分が違ってきます。
自分が痩せたい部分に重点を置いてポーズを取るとさらに効果的になります。
わにのポーズをご紹介しましょう。
体とほぼ直角になるよう、両腕を伸ばして手のひらは床に置いておきましょう。
膝はお腹の方にくっつける感じで曲げます。ゆっくり膝を倒して反対側に顔を向けましょう。
反対も同じようにします。
この他にも下半身に効く大船のポーズ、背中に効くコブラのポーズや開胸ポーズがあります。
自分に合ったポーズを探してみましょう。

TOPへ